ネットプリントオススメ

デジカメ写真のネットプリントはこれで失敗無し。カメラ美容師がオススメを紹介します。

こんばんは、呉市広の美容院Rely onのカメラ美容師 chokikazuです。 chokikazuみなさんデジカメやスマートフォンで写真撮りますよね。僕も撮ります   で 写真にプリントしていますか??パソコンに保存したり、ハードディスクに入れていつか現像しようって思ってる。(そのいつかはなかなか来ないですよねw) 実は僕もそうですw でもたまーにネットプリントでまとめて何100枚って注文したりしてます。   僕は一応美容師をやっておりまして、カメラもやってるんですが、作品を撮ったり ...

ReadMore

ブログ100記事

ブログ100記事書いたらアクセスや収益はどうなるのか?

こんにちは、呉市広の美容室 Rely onの美容師ブロガーのchokikazuです。 今年に入ってなんか始めようとかるい気持ちで始めたブログですが、なんと今回100記事目になりました。 ブログを始めてからブログに対しての考えや意識がかなり変わって、ブロガーへの道を歩むようになってきたのですが(まだ赤子ですが)、、、 予定よりも2ヶ月遅れての100記事 コロナに後押しされてから気合い入ったり、プロ野球が始まって停滞してみたり、本業のお店が忙しいとか、、DIYにハマって没頭してますとか言い訳してみたりしながら ...

ReadMore

ショートヘア ハイライトカラー

ショートヘアでもしっかりハイライト入れて立体感のあるデザインができますよ。

こんにちは。呉市広の美容院 Rely on のヘアカラー職人の chokikazu です。 申し遅れました、わたくしこういうものです 台風10号が過ぎ去って、なんとか無事に過ごせて良かったと思ってたら、何やら少し涼しくなってきましたね。 うん、すっかり秋の匂いがしますね(僕は鼻が悪いので匂いはわかりませんが)   さてそんなことはどーでもいいんですが、 今回は「ショートヘアのハイライトカラー」について、 ショートヘアでも」しっかりと陰影をつけたカラーリングです もちろんショートヘアでもしっかり動きと立体感 ...

ReadMore

ワンバイフォー棚 DIY

SPF材(ワンバイフォー材)で棚づくりは簡単にできる

この記事の目次1 ちょっとした棚が欲しい1.1 今回の材料費は2 あると便利な道具2.1 今回の棚作りに限らずDIYの必需品の道具たちはこちら2.1.1 インパクトドライバー2.1.2 木工用ボンド2.1.3 クランプ2.1.4 ビス2.1.5 その他3 材料3.1 1×4(ワンバイフォー)材3.2 1×2(ワンバイツー)材(他で代用可)4 サイズを決める5 いざ制作5.1 まずは脚から5.1.1 棚受けを取り付け5.1.2 脚が完成です5.2 天板(上部の板)を取り付け5.3 最後に中に板を取り付けて完 ...

ReadMore

派手すぎないハイライトカラー

ハイライトカラーは入れ方で派手過ぎないデザインも可能に。

こんにちは。呉市広の美容院 Rely on のヘアカラー職人の chokikazu です。 最近はプロ野球ばかり見ててブログをサボりにサボりまくっています。 twitterを見ると意識高い系のブロガーさんたちが日々努力されてるつぶやきを目にするのがボディーブローのように効いてくるので最近はツイッターを閉じ気味です さてさて みなさまカラー楽しんでますか?? 今日はハイライトカラーについてなのですが。ハイライトカラーにもめちゃめちゃ種類があるし、ベースのカラーにも左右されるし、とりあえず色んなアプローチがあ ...

ReadMore

レンタルサーバー

ブログの速度が遅いのでサーバーのプラン変更してみた( ロリポップ )

こんにちは、呉市広の美容院Rely onの美容師ブロガーのchokikazuです。 毎日暑い日々が続きますね。。。 今日はブログについてのブログになっております。   ブログを始めて半年が過ぎました。半年美容師ブロガーのプロフィールはこちら この記事の目次1 よくわからんけどブログの速度が遅い?2 レンタルサーバーはロリポップ を使っています2.1 今まではとりあえず安くてwordpressも使えるライトプラン2.2 思い切ってハイスピードプランに変更3 プラン変更の結果4 レンタルサーバーのロリポップは ...

ReadMore

イルミナカラーピンクレシピ

「イルミナカラーピンクレシピ」ピンクの発色を強めるためにアクセントカラーを加えました

こんにちは、呉市広の美容院 Rely onのヘアカラー職人 chokikazuです って誰か? 今日は踏んだり蹴ったりな1日でしたがなんとか無事に1日が終わりそうです。 #最後にタイガースが勝ってくれたので万事OK   てなことはどうでもいいんですが、今回はイルミナカラーのピンクについて、 ぶっちゃけピンクは発色が物足りないって時があるんですよね、ツヤ感などは抜群なんですけどね。 髪質によってはもうちょっとパンチ聞かせたい時がある。   そんな時に隠し味のアクセントカラーを僕は結構使ってるんですが、今回は ...

ReadMore

伸びても気にならないカラー

伸びても気にならないカラーリングでブリーチ履歴の境目(プリン)をぼかしていい感じ

こんにちは呉市広の美容院Rely on のヘアカラー職人のchokikazuです。 ん、誰って??   いやーーーー暑いっすね、ダレますね、暑さでブログも滞ってます(嘘ですすいません) しかしながら最近はブログやインスタを見てくれたお客様があんな感じにしたいって言ってくださったり、見ていただいてありがとうございます。 おかげさまで7月も月間PV数の記録更新しました。   さてさて本日はヘアカラーのよくあるお悩み、染めたところと伸びてきたところがパッかりと色が分かれて境目が気になってしまう。 そんなお悩みに ...

ReadMore

カラーミューズ ピンク

「資生堂 カラーミューズ 」で作るブリーチ無しでも高発色なピンクカラーレシピ

こんにちは、呉市広の美容院 Rely on のヘアカラー職人兼ブロガーの chokikazu です。 誰って? ブロガーと名乗ってしまいましたが、最近プロ野球ばっかり見てるサボりブロガーです。 ちょっと喝入れてください。   で今回はちゃんとヘアカラーブログ記事を更新です。 インスタでも大反響いただきました今回は高発色、高彩度、ダメージレスのピンクカラーをお伝えいたします。   chokikazuぜひ参考にしてくださいね☆ この記事の目次1 今回使うのはこちら SHISEIDO COL ...

ReadMore

シルクスクリーンオリジナルエコバッグ

オリジナルエコバッグをシルクスクリーンでDIY(ついでにTシャツもw)

こんにちは呉市広の美容院 Rely on の chokikazuです。 最近野球が始まってDAZNを契約したので盛り上がりすぎてブログをサボっています。。。 いかんいかん。 今日はこの度お店のオリジナルエコバックをシルクスクリーンという手法で自作してみたのでそれのご紹介です。 ついでにオリジナルTシャツも作ってみました。 皆さんもぜひ作ってみてください。   この記事の目次1 シルクスクリーンとは2 そうだ、エコバッグ作ろう3 シルクスクリーンエコバッグ制作の手順3.1 準備物3.1.1 Tシャツ君 スク ...

ReadMore

ヘアカラー ヘアカラーについて

ヘアカラーが思った色にならない?市販のカラーでセルフ?美容院?失敗の原因はこれだった、プロの美容師が詳しく解説します。

2020年2月24日

chokikazu
こんにちは呉市のイルミナカラー美容師、Rely on のchokikazuです。 今日は
美容院でカラーするんだけど、思ったような色にならないなぁ
お客様
chokikazu
って方に向けてヘアカラーの基本的なことについて書いて行こうと思います。

綺麗なカラーには綺麗なベースが大事

こちらのお客様は相談の結果弱めのケアブリーチで明るくした後に透けるカラーを入れました

詳しくはこちら

そもそもヘアカラーで重要なことはベースとなる髪の状態、状況がとても重要です。



例えばベースとなるあなたの今の髪の状態が

ポイント

  • カラーも何もしていないバージン毛
  • 美容院で何回かカラーをしていて明るくなっている状態
  • 市販のカラーで何度か染めている
  • 黒染めをしている(美容院or市販のカラー)
  • 縮毛矯正(ストレートパーマ)をしている
  • ヘナ(草木染め)をしている
  • 硬くて太い髪or細い猫っ毛

などなどこれ以外にもあると思いますがざっくりこんな感じのベースの状態があります。

カラーも何もしていない黒髪の状態

カラーしてない5レベルのバージン毛

まずはこのバージン毛と呼ばれる何もしていない髪の状態の時が4レベル〜5レベルです。地毛が明るい人で6レベル〜7レベルくらいなのですが

ポイント

髪の明るさをレベルで表します。レベルの数字が低いほど明るさは暗くなります。

1〜5レベル 黒髮
6〜12レベル 暗めの茶色〜明るめの茶色
13レベル以上 かなり明るめの茶色〜金髪〜白っぽい金髪

ざっくり分けるとこんな感じ。


ポイント

髪の毛にはメラニン色素と呼ばれる赤い色素が入っているのですが、アジア人は特にこのメラニン色素が多くそれによって髪の毛が黒くなっています。

カラー剤は基本的に1剤と2剤に分れていて簡単にいうと1剤が色を入れる作用2剤がメラニン色素を分解して髪を明るくする作用がありこの2つを混ぜ合わせることで髪を明るくしながら色を入れて行きます。

 

chokikazu
このベースのレベルが低いほどメラニン色素の影響で明るくなりにくくなり、赤味のせいで透明感や透け感(今はやりの外国人風カラー)が出にくくなります。
なので硬くて太い髪の方は特に明るくなりにくく透けにくいです

この状態の方で明るくしたい場合や、透け感のある外国人風カラーがしたい場合は何度かのカラーリングで段階を踏んで明るくしていく方法をお勧めします。


chokikazu
一発で行きたかったらブリーチやライトナーと呼ばれる色味の入っていない明るくするだけのカラー剤(ブリーチより弱い)をしましょう!


ヘアカラーを1回以上しているベースの髪

8レベルのベースに13レベルのインナーカラー (イルミナカラー)

美容院や市販のカラーで一回以上ヘアカラーをしている状態だと地毛の色よりも明るい(6レベル以上の)レベルになっていると思います。こちらも今の状態が6レベルなのかまたは12レベルなのかによって仕上がりに影響してきます。もちろん髪の硬さや太さによっても変わりますす。

黒髪よりはメラニン色素が削られているので明るくなりやすくなります、ダメージや髪が細い方猫っ毛の方などは結構明るくなりやすいです。

chokikazu
ただしかなり透けるカラーを希望する場合はベースが12レベル以上欲しいのでそこまでの明るさがない場合は先ほどと同様にブリーチやライトナーでベースを明るくする必要があります。


黒染めをしている

かなり繊細に、黒染めを脱染して明るくしてからイルミナカラーを施術


※注黒染めをしているベースの髪をカラーリングするのはかなり大変です!!



というのも黒染めはさっき言ってたカラーの1剤の染料がかなり濃いためなかなか色落ちしません。(黒染め前のベースにもよるけど最低でも1年くは残ります)さらに普通のカラー剤ではその染料を落とすことがなかなかできません。基本的に黒染め毛を明るくしたい場合にはこの染料を落とす特殊なカラー剤やブリーチ剤を使うことになります。

さらに自分で市販の黒染めをしている場合は基本的にムラに染まっているので、そこからのカラーリングは本当に難しい施術になります。自分でさらに染めても絶対に綺麗には染まりません。痛むだけなのでやめましょう。



ポイント

美容院では黒染めでも普通より少し明るくしやすい黒染めがあります、うちでは必ずこの薬を使います。
さらに【暗染】と呼ばれる手法で抜けやすい色味をかなり濃く入れることで黒に近い色に見せて黒染めっぽくする方法もあります。こちらの方法は抜けやすいため短期間黒っぽくしたい方にはオススメです。



chokikazu
なので黒染めを2年以内にされてる場合でカラーリングの予約を取る場合は必ずお店にその旨を伝えてください!

縮毛矯正をしている

こちらの髪も実は染まりにくくなっています。黒染めほどでは全然ないのですが

ポイント

  • 縮毛矯正をしている髪は、していない髪に比べて、している部分はだいたい2レベルくらい明るくなりにくいです。
  • これは髪のタンパク質が縮毛矯正により固くなってしまっている部分があるためためこういうことが起こります。
  • 縮毛矯正をすると見た目はまっすぐで綺麗に見えますが、ダメージは結構あります、さらに毛先に行くにつれて基本的にそのダメージは大きくなります。
  • その毛先のダメージが強いところは色をたくさん吸い込んでしまいます。
  • なのでその部分が色が濃くなってしまい暗くなってしまいます。
  • ダメージしてるので色はぬけやすいので何日かすると気にならなくはなりますが、普通に染めたら染めたては根元付近が明るくて毛先が暗くななって変になってしまいます。


chokikazu
縮毛矯正をしている方でカラーリングの予約をする場合はお店にその旨を伝えましょう!同じ店なら履歴が残っているはずなので大丈夫だとは思いますが、それぞれ違う店での場合は念のため伝えたほうがいいですよ!



ヘナ(草木染め)やカラートリートメント(白髪が染まるトリートメント)をしている

これも中々手強いベースになります

これらも染料です、

ポイント

  • これが髪に付着することによって髪が染まります。
  • これらはカラー剤とは違って1剤と2剤には別れていないことが多いのですが、主には1剤のみ(髪に色をつける)です。
  • なので髪自体が明るくなることはありません
  • 白髪(メラニン色素が無く白い髪)やカラー剤ブリーチ剤によってメラニン色素が削られて明るくなっている髪に色が入ります。

この染料が先ほどの黒染めの部分でも触れたように髪に残ってしまい、次のカラーをするときの邪魔をしてしまいます。

chokikazu
なのでこちらも黒染め同様に明るくしたい場合やカラーチェンジ、外国人風カラーにしたい場合はかなり複雑な工程になりますので必ず美容師さんと相談しましょう!!



ベースを見極めたら希望に近づけるカラーを調合

ヘアカラーは一歩間違えるとあなたの髪を一気に壊してしまいます。

ヘアカラーはめちゃくちゃ奥が深いです。ハマればハマるほどその可能性は無限大に広がります。何年か前にはかなり手間のかかっていたことが最近のカラーでは簡単にできたり、薬剤の進化もめちゃめちゃ早いです。

その進化に遅れをとらないよう僕たちもしっかりと勉強し腕を磨いています

chokikazu
我々美容師は決して同じではない髪質や、履歴によってのベースとなる髪に対してあなたのなりたい髪色になるように最善の方法でカラーを調合します。

時にはカラーの種類を4つも5つも変えて場所により塗り分けてカラーリングして行きます。それによって希望の髪色を作って行きます。

これは美容師の個人的なスキルや経験値によっても大きく仕上がりに差が出る部分でもあります。

しかしながら経験値の差でいうとそこが美容院でのカラーリングとお客様自らが行う市販のカラーの最大の違いとも言えますね!!




まとめ

chokikazu
今日はヘアカラーでなんか思うようにならないなーってあなた、これであなたもヘアカラーについてだいぶマニアックになりましたね!

なんだか今の自分の髪を見て今こんな感じだから次はこうして見ようかなって思うようになりました
お客様


  • ヘアカラーはベースの髪が大事
  • ベースによって仕上がりが大きく違ってくる
  • 希望のヘアカラーへのアプローチはいろんな方法がある
  • ある程度は美容師のスキルでなんとかなるけど
  • どうにもならない場合もある
  • とりあえず黒染め、ヘナ、カラートリートメント怖い


chokikazu
最後まで読んでいただいてありがとうございました、ご意見ご質問、ご感想はお気軽に

友だち追加

-ヘアカラー, ヘアカラーについて
-,

Copyright© chokilog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.