2020に買って良かったもの オールジャンル

あけましておめでとうございます(今更) 気づいたら2021年になっていました。 ブログ書くことを3ヶ月忘れていました。言い訳はしませんが、プロ野球、エギング、漫画、サロンワークで忙しかったです。 呉市広のブロガー美容師Rely on の chokikazuです。 2020はいろんなことがありました、ブログを始めたり、DIYに没頭したり、あとコロナコロナ、 インスタもなぜか凍結され、   いいこともたくさんありました   ちなみに正月に地元の氏神様のところへ初詣はサササと行ってきました( ...

ReadMore

instagramが削除された話

ども、お久しぶりです お久しぶり美容師Rely on chokikazuです。 みなさんインスタやってますか? 今回はインスタが嫌いになったよっていうお話です。 この記事の目次1 インスタが凍結されました1.1 不審なアクティビティってなんやねん1.2 というわけで新しいアカウント作りました笑1.3 一番めんどいのがブログにのしてたインスタが見れなくなった インスタが凍結されました 結構前の話なんすけど、朝起きてインスタ開いたら 開けない、、、 インスタから「とりあえずログインしてください」 的なメッセー ...

ReadMore

ネットプリントオススメ

デジカメ写真のネットプリントはこれで失敗無し。カメラ美容師がオススメを紹介します。

こんばんは、呉市広の美容院Rely onのカメラ美容師 chokikazuです。 chokikazuみなさんデジカメやスマートフォンで写真撮りますよね。僕も撮ります   で 写真にプリントしていますか??パソコンに保存したり、ハードディスクに入れていつか現像しようって思ってる。(そのいつかはなかなか来ないですよねw) 実は僕もそうですw でもたまーにネットプリントでまとめて何100枚って注文したりしてます。   僕は一応美容師をやっておりまして、カメラもやってるんですが、作品を撮ったり ...

ReadMore

ブログ100記事

ブログ100記事書いたらアクセスや収益はどうなるのか?

こんにちは、呉市広の美容室 Rely onの美容師ブロガーのchokikazuです。 今年に入ってなんか始めようとかるい気持ちで始めたブログですが、なんと今回100記事目になりました。 ブログを始めてからブログに対しての考えや意識がかなり変わって、ブロガーへの道を歩むようになってきたのですが(まだ赤子ですが)、、、 予定よりも2ヶ月遅れての100記事 コロナに後押しされてから気合い入ったり、プロ野球が始まって停滞してみたり、本業のお店が忙しいとか、、DIYにハマって没頭してますとか言い訳してみたりしながら ...

ReadMore

ショートヘア ハイライトカラー

ショートヘアでもしっかりハイライト入れて立体感のあるデザインができますよ。

こんにちは。呉市広の美容院 Rely on のヘアカラー職人の chokikazu です。 申し遅れました、わたくしこういうものです 台風10号が過ぎ去って、なんとか無事に過ごせて良かったと思ってたら、何やら少し涼しくなってきましたね。 うん、すっかり秋の匂いがしますね(僕は鼻が悪いので匂いはわかりませんが)   さてそんなことはどーでもいいんですが、 今回は「ショートヘアのハイライトカラー」について、 ショートヘアでも」しっかりと陰影をつけたカラーリングです もちろんショートヘアでもしっかり動きと立体感 ...

ReadMore

ワンバイフォー棚 DIY

SPF材(ワンバイフォー材)で棚づくりは簡単にできる

この記事の目次1 ちょっとした棚が欲しい1.1 今回の材料費は2 あると便利な道具2.1 今回の棚作りに限らずDIYの必需品の道具たちはこちら2.1.1 インパクトドライバー2.1.2 木工用ボンド2.1.3 クランプ2.1.4 ビス2.1.5 その他3 材料3.1 1×4(ワンバイフォー)材3.2 1×2(ワンバイツー)材(他で代用可)4 サイズを決める5 いざ制作5.1 まずは脚から5.1.1 棚受けを取り付け5.1.2 脚が完成です5.2 天板(上部の板)を取り付け5.3 最後に中に板を取り付けて完 ...

ReadMore

派手すぎないハイライトカラー

ハイライトカラーは入れ方で派手過ぎないデザインも可能に。

こんにちは。呉市広の美容院 Rely on のヘアカラー職人の chokikazu です。 最近はプロ野球ばかり見ててブログをサボりにサボりまくっています。 twitterを見ると意識高い系のブロガーさんたちが日々努力されてるつぶやきを目にするのがボディーブローのように効いてくるので最近はツイッターを閉じ気味です さてさて みなさまカラー楽しんでますか?? 今日はハイライトカラーについてなのですが。ハイライトカラーにもめちゃめちゃ種類があるし、ベースのカラーにも左右されるし、とりあえず色んなアプローチがあ ...

ReadMore

レンタルサーバー

ブログの速度が遅いのでサーバーのプラン変更してみた( ロリポップ )

こんにちは、呉市広の美容院Rely onの美容師ブロガーのchokikazuです。 毎日暑い日々が続きますね。。。 今日はブログについてのブログになっております。   ブログを始めて半年が過ぎました。半年美容師ブロガーのプロフィールはこちら この記事の目次1 よくわからんけどブログの速度が遅い?2 レンタルサーバーはロリポップ を使っています2.1 今まではとりあえず安くてwordpressも使えるライトプラン2.2 思い切ってハイスピードプランに変更3 プラン変更の結果4 レンタルサーバーのロリポップは ...

ReadMore

イルミナカラーピンクレシピ

「イルミナカラーピンクレシピ」ピンクの発色を強めるためにアクセントカラーを加えました

こんにちは、呉市広の美容院 Rely onのヘアカラー職人 chokikazuです って誰か? 今日は踏んだり蹴ったりな1日でしたがなんとか無事に1日が終わりそうです。 #最後にタイガースが勝ってくれたので万事OK   てなことはどうでもいいんですが、今回はイルミナカラーのピンクについて、 ぶっちゃけピンクは発色が物足りないって時があるんですよね、ツヤ感などは抜群なんですけどね。 髪質によってはもうちょっとパンチ聞かせたい時がある。   そんな時に隠し味のアクセントカラーを僕は結構使ってるんですが、今回は ...

ReadMore

伸びても気にならないカラー

伸びても気にならないカラーリングでブリーチ履歴の境目(プリン)をぼかしていい感じ

こんにちは呉市広の美容院Rely on のヘアカラー職人のchokikazuです。 ん、誰って??   いやーーーー暑いっすね、ダレますね、暑さでブログも滞ってます(嘘ですすいません) しかしながら最近はブログやインスタを見てくれたお客様があんな感じにしたいって言ってくださったり、見ていただいてありがとうございます。 おかげさまで7月も月間PV数の記録更新しました。   さてさて本日はヘアカラーのよくあるお悩み、染めたところと伸びてきたところがパッかりと色が分かれて境目が気になってしまう。 そんなお悩みに ...

ReadMore

カメラ カメラの使い方 カメラの知識 フォト 撮影

フルサイズ?APS-C?ミラーレス?一眼カメラのセンサーサイズによる違いをわかりやすく解説

2020年3月16日

chokikazu
こんにちは呉市広のカメラ美容師 Rely on のchokikazuです。

今日は一眼レフやミラーレスに入っているセンサーのサイズの違いについてわかりやすく解説していきます。

そもそもカメラにはセンサーが埋め込まれています

 

そのセンサーって?

この左側の緑の四角い奴がセンサー

 

chokikazu
カメラのセンサーが大きいとどのようないいところがあると思いますか?

 

ちなみにこの記事は主に一眼( レンズが取り外しできて交換できる )カメラについて書いていきます。レンズが交換できないカメラにもセンサーサイズの違いがありますが、今回の記事は一括りにコンパクトデジタルカメラ( コンデジ )として一括りにさせていただきます。

センサーサイズの大きさの違い

センサーサイズの大きさはざっくり分けると次のような感じ

センサーサイズの大きい順

  1. 中判カメラ(この記事では触れていません)
  2. フルサイズ
  3. APS-C
  4. フォーサーズ
  5. コンデジ用
  6. スマホ用

次の画像をご覧ください

フルサイズが一番大きくてスマホが一番小さいです。

このようにフルサイズがかなりセンサーのサイズが大きいのがわかると思います。

 

センサーのサイズで何が変わるのか?

お客様
カメラのセンサーのサイズが大きいとどうなるの?
chokikazu
説明します

カメラに映る範囲が変わる

ポイント

フルサイズはセンサーが大きい分広い範囲を移すことができます。

センサーサイズの違うカメラで、同じ距離( 50mm とか 35mm とかの数字)で写真をとった時に

フルサイズが一番広く写って

APS-Cだと少しアップに写ります

フォーサーズだともっとアップに写ります

ポイント

  • フルサイズの50mmが大体肉眼で見た時の距離です
  • APS-Cだとアップになるので大体35mmくらいが肉眼で見た時の距離になります
  • この距離が標準となります
  • なので「標準レンズ」と呼ばれます。
  • これ以上大きくなった数字の距離は【 望遠 】と呼ばれます。
  • 逆に小さい数字の距離は【 広角 】と呼ばれます。

望遠も距離が長くなる(200mm や300mm など数字が大きくなる)とレンズが高くなる傾向があります。なので

注意ポイント

小学校の運動会などの遠く離れた距離を撮影する場合や、

野生の動物を撮影する場合であまり近づけない場合などは、

広い範囲で写せるフルサイズよりも、アップ(近く)に写るAPS-Cの方が使い勝手が良かったりします。

chokikazu
とにかくセンサーが大きいことがいいのではなく、用途によってメリットデメリットがあります。

階調(暗い部分から明るい部分までの画像の情報量)や(色の濃淡)が変わる

デジタルカメラはで写る画像は、撮った写真の情報を画像として記録します。

この情報の量が多い方が高画質になるわけです。

センサーの大きさが大きいほど取り込める情報も大きくなります。

カメラに映る情報は暗い部分から明るい部分にかけてたくさんの情報がいります。

色の濃淡や、滑らかさもセンサーによります。

これらは見る画面のセンサーにも影響されます。( PC やスマホ等 )

ポイント

フルサイズは特に暗い部分の情報をしっかり記録してくれます。

なのでレタッチ(画像編集)などで画像を明るくした場合に

さっきまで黒く潰れていた部分のディテール(質感や形)が浮かび上がってきます。

これが小さいセンサーだと、編集で画像を明るくしても黒く潰れたままだったりします。

【 ISO 感度 】によって画質を明るくする場合のノイズの量もセンサーサイズに影響されます。

ISO 感度 についてはこちら

ポイント

あえて写したくない部分は黒く潰してしまうなど、見せたくないものまで写ってしまうこたがいいことではない場合もあるかと思います。

その辺は自由に自分の好きなようにできることがいいところでもありますよね。

画質やボケ量が変わる

センサーが大きくなると取り込める情報量が増えるので画質は良くなります。

さらにセンサーが大きい方がボケる量が多くなります。

ポイント

  • 例えばカメラの設定で【 F値 絞り 】を【 F2.8 】に固定して同じ範囲を撮影した場合
  • フルサイズとAPS-Cで比べたとき
  • フルサイズの方がボケる量は強くなります
  • APS-Cの方がフルサイズよりボケる量は少なくなります

ボカしたいなら明るい単焦点レンズを買いましょう1

F値 絞りでボカした写真はこちらを

サイズやレンズが変わってくる

メーカー(会社)も違うしフルサイズの一眼レフとAPS-Cのミラーレスという大きな違いがありますが、この二つのカメラ

だいぶ大きさが違いますね、左が【FUJIFILM X-T2】というミラーレスのAPS-C

右が【Nikon D810】というフルサイズの一眼レフです。

センサーが大きくなると必然的にそれを積むカメラ自体の大きさも大きくなりますよね。

なのでフルサイズのカメラはAPS-Cのカメラに比べて大きくなり、重くなってしまいがちです。

ポイント

同じメーカーのカメラでも「APS-C」と「フルサイズ」それぞれ専用のレンズが用意されていることがあります。

「APS-C」専用のレンズは基本的にフルサイズに比べて小さく軽量に作られており、比較的安価です

「フルサイズ」専用のレンズは逆に大きくなりがちで、値段も高くなってきます。

chokikazu
どちらでも使えるレンズもあります

センサーサイズごとの各メーカーの機種

いろんなメーカー(会社)さんがいろんなサイズでたくさんのラインナップでカメラを出しています。

基本的には各サイズでも個体差をつけて、初心者モデルや中級、上級モデルなどを作っています。

サイズごとに上級モデルから初心者モデルを作っている会社もあれば、一部のセンサーサイズに特化して数種類のカメラを作っている会社もあります。

chokikazu
会社ごとにいろんな得意分野や戦略があるんでしょうね!

それぞれのセンサーサイズごとに各メーカーから出ているカメラは

フルサイズ

基本的には各メーカーの上位機種になります。一眼レフだけではなくミラーレス一眼にもフルサイズのセンサーを積んであるカメラもあります。

Nikon

【 D5 】を筆頭に【 D850 】【 D810 】【 D750 】【 DF 】【 D610 】などの一眼レフカメラ。

【 Z6 】【 Z7 】シリーズのミラーレス一眼

僕が使ってるフルサイズはこちら

Canon

EOS【 1D 】シリーズを筆頭に【 5D 】シリーズ【 6D 】シリーズなどの一眼レフ

EOS 【 R 】シリーズのミラーレス一眼

SONY

SONYはフルサイズもミラーレスに特化されていますね。

【 α(アルファ)9 】シリーズを筆頭に

大人気シリーズの【α7】シリーズが有名です。

SONYはコンデジ(レンズ交換できないカメラ)にもフルサイズのセンサーを搭載している機種もあります。(高級コンデジ)

PENTAX

【 K1 】シリーズ の一眼レフカメラ

その他

ライカなどその他にもありますがここでは割愛します。

APS-C

Nikon

【 D500 】以下の3桁シリーズ【 D7500 】などの7000番台、【 D5500 】などの5000番台、【 D3500 】などの3000番台シリーズの一眼レフカメラ。

【 Z50 】などのミラーレス一眼

Canon

EOS【 7D 】シリーズを筆頭に【 90D 】【 80D 】などの二桁シリーズ、エントリー機の【 Kiss 】シリーズが一眼レフ機として有名ですね。

EOS【 M6 】や【 Kiss M 】など M がつくシリーズはミラーレス一眼ですね。

SONY

SONYはやはり今はミラーレスが主流です【α6600】【 α6500 】【 α6400 】などの6000番台のミラーレスがAPS-Cですね。

FUJIFILM フジフィルム

僕も愛用中の富士フィルム

【 X-H1 】【 X-T4 】【 X-T3 】【 X-T2 】などのX-Tシリーズ、【 X-Pro 】シリーズ。【 X-E 】シリーズなどなど富士フィルムは APS-cのセンサーサイズのミラーレスを多く出しています。

逆にフルサイズのカメラは出してなくて、さらにでかいセンサーの中判カメラ(こちらは今回触れません)を出しています。

僕も使ってるこれ超おすすめ

PENTAX

【 KP 】【 K-70 】などの K 二桁シリーズの一眼レフカメラ

その他

【 ライカ 】【 シグマ 】【 リコー 】などのメーカーのカメラもあります。

フォーサーズ

フォーサーズのセンサーはAPS-Cよりも少し小さくなります。

こちらで有名なのは【 OLYMPUS オリンパスの PEN 】シリーズが有名ですね。

chokikazu
宮﨑あおいさんがCMやってましたね

あとは【 Panasonic 】の【 LUMIX 】シリーズも有名どころです。

コンパクトデジタルカメラ

こちらはレンズ交換のできない比較的安価なデジタルカメラ。各メーカーから出ています。

これも安いやつなどは大体小さめのセンサーを搭載しています。

【 高級コンデジ 】と言われるコンデジなのに大きなセンサーを積んでいるカメラもありますが。

スマホ

みなさんお持ちのスマホにもカメラがついていますよね。

最近のカメラは画質も綺麗でデジカメと遜色ないものもありますよね。

しかしながら基本的にスマホはサイズも小さいし搭載しているセンサーサイズは小さくなります。

なのでやはり一眼で撮った写真の方が高画質になります。

まとめ

今日はデジタル一眼のセンサーサイズによる違いについて書いていきました。

  • センサーサイズの大きさでカメラの大きさ重さが変わる
  • センサーが大きいと広い範囲が写せる
  • センサーサイズによって取れる距離が変わる
  • センサーが大きいと取り込める情報量が増える
  • 画質も良くなる
  • レタッチ耐性が強くなる
  • センサーが大きい方が価格が高くなりがち
  • でもフルサイズ欲しいよねw
chokikazu
最後mで読んでいただきありがとうございました。

基本的なカメラの使い方は

綺麗に撮れたらネットプリントで印刷してみよう。

ネットプリントオススメ
デジカメ写真のネットプリントはこれで失敗無し。カメラ美容師がオススメを紹介します。

2020/10/8  

こんばんは、呉市広の美容院Rely onのカメラ美容師 chokikazuです。 chokikazuみなさんデジカメやスマートフォンで写真撮りますよね。僕も撮ります   で 写真にプリントし ...

ネットプリントオススメ

2020/10/8

デジカメ写真のネットプリントはこれで失敗無し。カメラ美容師がオススメを紹介します。

こんばんは、呉市広の美容院Rely onのカメラ美容師 chokikazuです。 chokikazuみなさんデジカメやスマートフォンで写真撮りますよね。僕も撮ります   で 写真にプリントしていますか??パソコンに保存したり、ハードディスクに入れていつか現像しようって思ってる。(そのいつかはなかなか来ないですよねw) 実は僕もそうですw でもたまーにネットプリントでまとめて何100枚って注文したりしてます。   僕は一応美容師をやっておりまして、カメラもやってるんですが、作品を撮ったり ...

ReadMore

ヘアカラー綺麗に撮る方法

2020/10/8

綺麗にヘアカラーしたのでいい感じに綺麗に写真に撮りたい時のポイントを教えます。

こんにちは呉市広の美容院 Rely on のカメラ美容師 chokikazuです。 あんた誰って? 今日は久々カメラ記事です。手っ取り早くいい感じにヘアカラーを写真におさめる方法をお伝えします。 いきなり結論からお伝えしてますのでそんな簡単なこと知ってるわって方は華麗に読み飛ばしてくださいw 被告画像なども乗せていますのでご参考にしてください。   この記事の目次1 ヘアカラーが綺麗に仕上がったら綺麗に撮りたい1.1 自然光(太陽の光)を使います。1.2 他のヘアカラーも比較して観ます1.2.1 ...

ReadMore

imovie

2020/10/8

お店のコロナ対策動画をiMovieで作ってみたよ

こんにちは、呉市広の美容院 Rely on の chokikazu です。 コロナウィルスにより暗いニュースばかり、お店をやってる身としてもなかなか怖いですねえ(いろんな意味で) そこでお客様に少しでも安心していただくためにうちが取り組んでいるウィルス対策を動画にして発信していくことにしました。   youtubeにアップしてお店のホームページに埋め込み インスタにもアップしました。 せっかくならみてて楽しい動画がいいなと思って作ってみました。結構簡単にできるのでオススメですよ。 この記事の目次 ...

ReadMore

SIGMA Art 50mm ロケ ポートレート

2020/10/8

口コミで大人気の単焦点レンズ【 SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM 】ポートレートのロケ撮影や七五三などの作例紹介

こんにちは、呉市広のカメラ美容師 Rely on の chokikazu です。 今日は僕も絶賛愛用中の単焦点レンズ 【 SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM 】の作例(実際に僕が撮った写真)のご紹介記事です。 単焦点レンズ?って方はこれ カメラ美容師のchokikazuって誰? この記事の目次1 まずはロケの作例紹介1.1 【 Nikon D810 】×【 SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM 】2 七五三2.1 【 Nikon D810 】×【 SIGMA A ...

ReadMore

フルサイズの一眼レフカメラNikon D810

2020/10/8

カメラ美容師がAPS-Cからフルサイズ に乗り換えた理由。(比較画像あり)結果乗り換えてよかったよ。

こんにちは、呉市広のカメラ美容師 Rely on の chokikazuです。 突然ですが僕は今 フルサイズ の一眼レフ「 Nikon D810 」 APS-Cのミラーレス「 FUJIFILM X-T2 」 iPhone XR で写真を撮っているのですが。 今日は初めてAPS-Cの一眼レフ「 Nikon D5000」からフルサイズ のカメラ「 Nikon D600 」に乗り換えた時のお話です。 フルサイズ についてはこちら ポイント 書いていくと長くなってしまいました。 序盤は僕がフルサイズ に買い換える ...

ReadMore

 

-カメラ, カメラの使い方, カメラの知識, フォト, 撮影
-

Copyright© chokilog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.